学生の頃バリ旅行に行き、マッサージを受けた

バリ島に当時付き合っていた彼女と行きました。
その際にマッサージへ行った時の話を記載します。

バリに行く目的は、単なる興味だったんですが、空港に着くなり、個人タクシーなどの声がけがひどく、あまりにも下調べがなかったので、タクシーには乗らず、歩いてホテルまで行きました。
1日目はほとんど、お互い疲れてしまい、2日目に海など行きました。その夜にホテルのサービスで安くなっていたマッサージを二人で受けました。

良かった点は、バリのマッサージは疲れが溜まっていたのもあり、すぐに足のむくみが取れました。
最初は全体的にマッサージしていたのですが、疲れている箇所がわかったのかと思われます。
後半は足を集中的に揉まれた記憶があります。
悪かった点は、片言の日本語で話しかけて来て、眠れなかったことです。
彼女もいたので、みんなで話は盛り上がったのですが、プロとして、もっと真面目にやってほしかったです。
値段は、ホテルのサービスというのもあり、当時学生だった私でも安かったと思います。
日本でも安いとこは行きますが、バリの方がうまいです。

人それぞれだとは思いますが、私は疲れが睡眠で取れない時に、マッサージに行きます。なお、私は足がむくれるので、全身ではなく、足だけをお願いするようにしております。
男の人は腰などはそこまでマッサージしてもらっても疲れが取れないと思っています。

topページ